アスレジーナでは今年からグリーンリボンキャンペーンとコラボレーションし、サッカーを通じたグリーンリボンの啓発活動を行っていきます。

 

 

グリーンリボンは数多くあるリボンキャンペーンの中でも最も歴史が古いと言われ、世界的な移植医療のシンボルマークです。成長と新しい命を意味するグリーンで、ギフト・オブ・ライフ(いのちの贈り物)によって結ばれたドナーとレシピエントの命のつながりを表現しています。

ユニフォームの胸にはグリーンリボンキャンペーンのロゴマークを掲げ、グリーンリボンの啓発運動に協力することとなります。

グリーンリボンキャンペーンサイトでは2013年10月15日にSHIBUYA-AXで行われた「Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV」出演アーティストからのメッセージやピンバッジがもらえる「グリーンリボン検定」などがあります。

 

 

是非一度、キャンペーンサイトをご覧になって「大切な人」のために出来ることを考えてみてください。

 

 

グリーンリボンキャンペーンサイト http://www.green-ribbon.jp/
(公社)日本臓器移植ネットワーク http://www.jotnw.or.jp/

 

 

※グリーンリボンキャンペーンは臓器移植を推奨するものではありません。
移植医療によって救われる命があると言うことを「まずは知っていただく」ためのキャンペーンです。

「グリーンリボンキャンペーン」とコラボレーションが決定しました。

生涯スポーツを楽しもう!

© Quiet Hills CO.,LTD All Rights Reserved.